肌のカサカサってどんなもの?

 ちょっと分かりやすい感じの写真が見つけられなくて申し訳ないのですが、カサカサ肌に関しては大人のカサカサ肌と似ているかと思います。肌が硬くなり、カサカサ、ゴワゴワしている程度であれば、市販の保湿ローションなどで対応するくらいで大丈夫かと思います。

 ただ、場合によっては乾燥がひどくなるとかゆみが発生するようなケースもありますので、ただの乾燥と思って侮ってはいけません。

乾燥の原因って何?

 どんな生活習慣を送っているかによっても異なりますが、夏であれば冷房の影響、紫外線や日焼けが原因であるもの、衣服の着脱で耳の裏が擦れやすくそれだけで乾燥したり、ハイハイをし始めている場合は膝が乾燥しやすくもなります。

 また、意外と多いものがお風呂での洗いすぎです。大人の感覚から言うと洗いすぎではないレベルかもしれないのですが、赤ちゃんの肌は弱いため、市販の石けんでは洗浄力が強すぎてカサカサになってしまうというケースは意外と多いです。

 石けんを見直すことで解決することもありますので、お風呂上りに保湿をしてもなかなかうまくいかない場合、石けんを変えてみることも考えておいてください。(オススメの石けんはこちらの無添加ベビーソープ。)

家庭でできる肌のカサカサ対処法

軽い乾燥の場合

 赤ちゃん用のクリームやローションを塗ると良いでしょう。赤ちゃん用であれば、ドラッグストアで販売されているものでも問題ないかと思いますが、我が家ではドルチボーレ ミルキーベビーローションを使っていました。

 乾燥しやすい部分としては、髪の生え際、ひじ、ひざ、手首、足首、すね、ほっぺ、口の周りなどですが、気になる箇所があればお風呂上りなどに塗ると良いですよ。

 ただし、先の項目でも紹介しますが、乾燥に加えて、かゆみがある場合、湿疹がある場合などは下手に何かを塗ろうとせず、病院への受診をオススメします。

PR:バリアして肌を守る新発想

 薬に頼るしかない・・・。キレイにしているつもりだけど、なかなか完璧にお肌を守ることができなくて繰り返し汗疹になってしまう・・・。どうやっても髪の毛の辺りの汗疹が出てしまう・・・。正直、こんな感じの悩みの声は多いと思いますし、我が家の娘ちゃんもおむつのギャザーの部分がどうやっても汗疹なのか、おむつかぶれなのかで、真っ赤になって大変だった記憶があります。

そんな時のファムズベビー

 お薬ではなくて、外部からの刺激(汗、ほこり、ゴミや花粉、PM2.5などなど)からお肌を守ることを主眼に作られた肌バリアのムースがあります。詳しくは次のページで紹介していますが、母子健康手帳の副読本にも掲載されているものですので、当然赤ちゃんに使えるものです。

 ファムズベビーをもう少し詳しく知りたい!

病院へ行った方が良いレベルのカサカサ肌

病院 単純なカサカサ肌であれば、家庭でも十分対処できるのですが、かゆみがある場合や湿疹に発展してきているようなケースでは単純な乾燥によるカサカサ肌ではない可能性も出てきますので、その場合は病院への受診をオススメします。

  • カサカサだけでなく、かゆみもある
  • 掻いたため、湿疹になってしまっている
  • カサカサ→かゆみ→湿疹を繰り返す場合

 特に、カサカサ→かゆみ→湿疹を繰り返すを繰り返すようなケースではアトピー性皮膚炎の可能性も出てきますので、できるだけ早期に病院へと受診し、家庭でのケアは一旦やめにし、医師の指示に従うようにしましょう。

病院でよく出るカサカサの薬

軟膏・クリーム 患部の状態によってある程度薬は使い分けされます。この辺りは医師の裁量にもよるので絶対にこのお薬が出るとは言い切れないのですが、大体はこんな感じかなという辺りを紹介します。ですので、当然ここに記載されていない医薬品やジェネリック医薬品が使用される場合もあります。

軽度なカサカサの場合

 ステロイドを含まない白色ワセリン、プロペトや、多少の炎症がある場合はアズノール軟膏、コンベッククリーム辺りがよく処方されます。

アトピー性皮膚炎の場合

 アトピー性皮膚炎の場合は、様々な薬が処方されることもあり、ここでは全てを書ききれません。症状が軽い場合はステロイドを含まないものが、症状がひどい場合はステロイドを含むものが、かゆみが強い場合は飲み薬のかゆみ止めなどが処方されます。また、日々のスキンケアとして保湿剤なども処方されます。

オススメの保湿ローションはありますか?

 上でも簡単に紹介しましたが、ドルチボーレ ミルキーベビーローションというものがオススメです。詳しくは公式サイトを見てもらうほうが分かりやすいと思いますが、徹底的に無添加を貫いた赤ちゃん用のローションで楽天市場でもNo1に輝いた商品です。

 我が家ではここのメーカーさんのボディーソープを愛用していました。ここの保湿ローションまで必要な場面はなかったのですが、口コミも上々なので一度チェックしてみてください。赤ちゃん専用に開発されただけのことはありますよ^^

 公式サイトはこちら

薬剤師もオススメ!新発想の保湿バリア!

 あせも、おむつかぶれ、食べこぼしによる炎症など赤ちゃんの肌トラブルで悩んでいる方は必見

 ワセリンよりもお値段は高いけど、ベタつきなし、はがれにくくケア効果時間の長さが8時間と優れすぎのケア用品です。

Page top icon